6月18日は金沢で特別講義を行います

鍼道五経会の足立です。

6月18日(日)に金沢で特別講義を行います。

金沢大学附属病院の小川恵子先生、富山県の夢恵堂鍼灸院の津田昌樹先生のおかげでこのような機会をに恵まれました。

脈診と腹診による二診合参の講義と実技を行う予定です。
ある脈診法と腹診法を使って二診合参をすれば、鍼灸治療の盲点というか弱点が浮き彫りになります。
その鍼灸の弱点を埋めることで、漢方との併用治療もずいぶんスムーズになるのでは?と考えています。

写真にもあるように、
【日 時】は6月18日(日曜日)の10:00~12:00
【会 場】は金沢大学附属病院 外来診療棟4階 CPDセンター
【参加費】は1,000円
【申込み】は不要とのことですので、お気軽にご参加ください。

本 講演会を行うに際し、小川先生、津田先生をはじめ、東方会の諸先生方に様々なご準備をしていただいております。改めてここで感謝の意を表したいと思います。ありがとうございます。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP