特別講義のお知らせ【脈診と腹診での診断アプローチ】

2023年、脈診腹診特別講義のお知らせ

外部講座のお知らせです。新年明けての1月29日に脈診と腹診の特別講義を行います。主催は全国鍼灸マッサージ協会(JAMMA)さん。

下記タイトルのように「脈診」と「腹診」についての講座を実技を交えてレクチャーします。脈診は気口九道脈診、腹診は無分流腹診について焦点をあてての紹介です。

脈診と腹診を用いた診断、つまり二診合参は私の診断の基軸にもなっているものです。伝統医学としての鍼灸を実践するために必須の診察法のまずはキホンから紹介します。

脈診と腹診の二診合参は、5年前の金沢大学(東方会 北陸支部さん)や新大阪(JAMMAさん)の外部講義にて紹介したテーマでもあります。あれから5年が経ち、数々の臨床経験を経て技術も講義内容も洗練していますので乞うご期待です。

講座の基本情報

日 時:1月29日(第五日曜日)
会 場:東京都中央区日本橋小伝馬町7-16 ニッケイビル3階(会場アクセス・Google Mapはコチラ
講座内容:脈診と腹診の二診合参(気口九道脈診と夢分流腹診の基本と実技)
参加費:JAMMAの会員・非会員によって費用は異なります。
費用・お支払い方法……など諸々の詳細情報について詳しくはコチラのJAMMAさんのサイト へ

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

【外部講義のお知らせ】11月の軒岐会さん例会 -老若男女の男と女(ナンとニョ)-
全国鍼灸マッサージ協会さんの特別講義に…
金沢にて 二診合参
6月18日は金沢で特別講義を行います
11月19日は新大阪で特別講義をします。
外部講座レポート【臨床の精妙な脈診 -診法潮流-】於 軒岐会
外部講座レポート【多様な脈診からわかる人体観】於 軒岐会
Japanese Acupuncture Study abroad-tour with 鍼道五経会
外部講座レポート【Japanese Acupuncture abroad-study tour 2023 in 京都】
鍼灸脈診と鍼灸による気の昇降を講義「先進融合医学研究会 合宿」にて
【外部講義のお知らせ】東医的な人体観 ~世代で異なる生理学~ 於軒岐会
第3回学術道 研鑽合宿
「伝統医療 游の会」に参加してきました
3月の三旗塾オープン講座
外部講座レポート【老若男女のロウとニャク(小児科と老年科の比較)】於 軒岐会

Menu

HOME

TOP